ビルネ・ラーデンのスタッフによる最新情報やここだけのお話をお届けします!

好天が続く世羅です。

天気予報では、ずーーーーっと晴れです(^o^)丿

 

 

【梨の販売 バラ売りからスタートです】

梨が順調で、いつもより早めに収穫と販売を始めることができそうです。

ちなみに、今朝(7月19日現在)の「愛甘水」の生育状況です。

 

 

 

どの果樹にも、多くの梨が実っています。

 

 

 

アップでみても、綺麗な梨だと一目で分かりますね~♪

 

形もいいですし、病気にもなっていないのでとてもいい感じです!ジューシーさ、甘さもとても期待できます(^_-)-☆

 

 

まずは「あけみず」という品種を7月25日から収穫予定です。画像の「愛甘水」も早ければも7月25日から収穫を開始します。

そして、来週末の7月28日までには、バラ売りコーナーをオープンさせます(^O^)/

 

桃の販売が続いています。すもも(ハニーローザ)がそろそろ終わりそうです。

今週末(7月20・21日)あたりから、夏休みに入る学校もあるかと思います。ぜひ、ビルネ・ラーデンにお越しいただいて涼まれて、リフレッシュしてください(^^)

 

高速道路は広島・福岡方面、福山・岡山方面とも全線開通しています。ビルネ・ラーデンまでの主な幹線道路も開通しています。

 

この機会に、是非とも果物をお買い求め・お召し上がりにお越しください\(^o^)/

このたびの西日本豪雨により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧をお祈りいたします。

 

ビルネ・ラーデンは特に被害もなくて、現在も通常通りに営業しています。

幹線道路も復旧してきて、少しずつですが周りの環境は日常に戻りつつあります。高速道路は、広島~河内間が通行止め(12日現在)ですが、連休明けあたり(17日以降)には開通する可能性があります。

ただ、規制や避難指示が出たりするので情報はこまめに入手して対応する必要があると思います。

 

 

【ももの販売】

農園も特に被害がなくて、果実が順調に育って収穫できています。

今回は早生の桃の販売を始めました。店頭に並んでいる桃は「みさか(白鳳)」です。

 

 

 

こちらが収穫直後の桃です。綺麗な玉でとても美味しそうですね。

 

 

 

 

今後は「加納岩(白鳳)」という品種を販売予定です。同じように早生の品種です。

店頭では、みさかから加納岩の流れで「7月末をメド」に8月初旬まで販売できるか、という感じです。

 

2018年は、少し収穫が早く始まったのですが少し青く見えるかもしれません。

ただ、実はきちんと成熟していて甘くて美味しいです。

 

通信販売でも受付中ですので、せひお買い求めください。

【もも 通信販売はこちらからお申し込みを】 7/6~8/4まで受付中(発送は7/21~8/8日の間で予定

 

このたびの災害で、配送に大幅な遅れが見込まれる地域があります。日本郵便のホームページでご確認ください。

【日本郵便【平成30年7月豪雨の影響について】

※配達地域によっては、お届けできない場合があります。ご了承ください。

 

 

こんな時だからこそ、皆様のお手元に果物をお届けして笑顔になっていただければと思います。

台風が接近しましたが、皆様の地域はいかがでしょうか?

世羅は特に大きな影響もなくて一安心です。この時期の台風にはヒヤヒヤします(^_^;)

 

 

【ハニーローザ 本格販売】

先週にお伝えした「すもも」ですが、販売が本格化してきました(#^.^#)

ハニーローザは量もしっかり採れるようになっていい感じです。

 

 

真っ赤に熟していい感じですね~♪食欲をそそります(*^_^*)

パック詰めして店頭販売中です\(^o^)/

 

 

酸味が少ない良食味の品種のハニーローザ。

果肉はそこまで大きくないですが、やわらかくて肉質がなめらか、果汁の多い品種です。

 

「スモモは酸っぱい」「美味しくない」という方も世羅幸水農園のすももを食べていただくと、それまでのすもものイメージが一変しますよ!

ホントに甘くてジューシーなすももを、是非とも召し上がって欲しいと思います(^o^)丿

 

ビルネ・ラーデンの店頭のみの販売なので、世羅までお越しいただく必要がありますが「16日頃」まで販売できそうです(^_-)-☆

世羅までお越しいただいてお買い求めいただく価値がある、そこまでの自信を持ってご案内できるスモモです\(~o~)/

 

 

宜しければ是非~♪

 

真夏日を記録している世羅ですが、暑いです(@_@)

 

梅雨時期の屋外作業も大変ですが、暑くなるとこれはこれで大変でして。ましてや季節外れの暑さとなると身体に応えますね(*_*)

外で作業する職員は大変です。頭が下がりますm(__)m

 

 

【すもものハニーローザ 27日からビルネ店頭で販売開始予定】

この梅雨時期に収穫される果物で「早生のすもも」があります。農園の栽培品種は「ハニーローザ」が主です。

収穫前の風景がこちらです。

 

 

バラ科の甘い果物だけあって、香りは抜群・味も甘くて魅力的です。濃厚な甘みに加えて程よい酸味も感じるので食べやすさ抜群です!

ハニーローザは「果肉は柔らかくて肉質も滑らか、食味は極めて良好」と言われているとても優秀?!な「すもも」です\(^o^)/

 

 

そのまま食べるのが一般的ですが、コンフィチュールやジャム、ソースなどに加工して召し上がる方もいらっしゃいます。

冷凍もおすすめです。チャック付きの密閉袋に入れて半解凍などで丸かじり、スムージーを作るのにも便利です(^_-)-☆

 

 

21日撮影時の画像では少し青めで、この時点では月末(28・29日あたり)に収穫・販売予定かなと思っていたのですが、天候も良好なので収穫が早まりそうです。

27日あたりには店頭に並ぶかも、ってところです(予定です。週末にはあります!)。

 

玉はほどほどの大きさですが、色がつくときれいに紅色になります。皮も薄いので食べるのもそのままパクッと食べていただけます(^^♪

 

栽培本数がそこまでないので収穫量が限られています。こちらもビルネ・ラーデンの店頭のみで販売です。

 

6月末の週末はまだ店頭にあると思いますので、お越しの際は「すもも」を是非ご購入されてみてくださいね(^^ゞ

時折見える晴れ間がありがたく感じる季節ですね。

梅雨らしさをしっかり発揮して天候がぐずついていますが「一年の中では必要な時期」として考えています(^・^)

 

果実は順調に、ビルネ・ラーデンの店頭に並んでいきます(^O^)/

 

 

【極早生の桃 ひめこなつの販売開始】

 

先般に「さくらんぼ」の販売が始まった、とご紹介しましたが、間髪おかずに極早生の桃の販売も始まりました!

農園の中で一番早く販売する桃の品種で「ひめこなつ」、名前からイメージできるように小さくて可愛い桃です(*^_^*)

 

 

ひめこなつの特徴は「小玉で黄色の果実、糖度が高く収穫が早い」ことです。

 

通常、桃は収穫するまで「70~150日くらい」かかりますが、ひめこなつは「60日程度」で収穫ができるようになるため、こういった梅雨の時期でも影響を受けにくい桃といわれています。

果実の大きさも、一玉あたり「約120g程度」で、小ぶりで可愛らしい桃です(^^♪

 

極早生の品種とも呼ばれており、通常は「7月上旬~9月中旬あたり」に販売をしますが、ひめこなつは「6月初旬」には販売が可能ですね~♪

 

食味も良くて、桃好きの人などは、ひめこなつを待ちわびていらっしゃる感じですヽ(^o^)丿

 

ビルネ・ラーデンでの販売価格は「270円くらい(税込)/1パック(3個入り)」と格安です(玉の大きさで多少変更)。

収穫量が少ないので、ビルネ・ラーデンでしか販売していません。売り切れ必死の超希少な極早生の桃です\(^o^)/

 

16日の週末は、収穫を進めているのでまだ店頭にありそうです!

桃好き、ジューシーで甘い果物を食べたい方は、ビルネ・ラーデンでお買い求めください(^o^)丿

 

 

週末は雨が降らずに持ちこたえそうですよ~♪♪

 

広島も梅雨入りとなり、曇天や雨の日がしばらく続くことになりそうです。

来園者も落ち着く時期に入ります。

 

こうした時期に、収穫をして販売される果実が「さくらんぼ」です(^^♪

 

 

【さくらんぼの販売開始】

 

品種は「佐藤錦」「香夏錦」ですが、2018年は少し収穫が早くなりましたねー。

香夏錦は「6月6日」から収穫が始まりましたが、4月や5月が好天続きだったため、1週間程度は早い採りかかりかと思います。

佐藤錦は「週末(6月9日)あたり」から収穫開始の予定です。

 

 

果樹に実はよく付いて、綺麗な仕上がりとなりました。

甘酸っぱくて美味しい~~さくらんぼです♪

 

 

ヘタを揃えて、パック詰めにして販売してますよー(^_-)-☆

ポンポンッとお口に頬張れます(^u^)

 

生産量が少ないので販売終了が早いかもしれませんが、今週末(8~10日)とかは在庫があります♪

農園のさくらんぼは、ほとんど外部に卸していません。見かけたら超ラッキー

 

オンラインショップでも取り扱っていませんので、「ビルネ・ラーデンの店頭」にお越しいただいて是非お買い求めください(^O^)/

 

今後は、桃や李(すもも)の時期が迫ってきますね~。

いよいよ、次々といろんな果実の時期が到来する季節となりますヽ(^o^)丿

 

 

天候に恵まれた5月が早くも終わろうとしています。

そろそろ梅雨入りしそうで、来園者が少なくなる時期、店舗内であれこれ考えています( ..)φ

 

 

先週お伝えした「料理マスターズブランド認定コンテスト」ですが、最終ノミネート(二次審査)にすすんで最終選考が行われました。

 

 

【料理マスターズブランド認定コンテストの結果】

2018年5月20日(日)、担当部長が大阪に出向きました。

審査員は「料理マスターズ」を受賞された9名の料理人の方々(他に審査委員長が1名)。その前で、コンテストに出品した食品のプレゼンテーション(説明やPR)を行いました。

 

 

結果は・・・

 

 

 

 

認定ならず!!!

 

 

残念です((+_+))

 

 

【今回の出品した食品の比評】

・かなりの完成度の商品だが、あと一歩の印象。
・インパクトが少し足りない。
・ネーミングは再考した方が良い。
・是非、来年は再チャレンジして欲しい。

 

 

貴重なご意見をいただきました。ありがとうございますm(__)m

的確なご指摘や激励をいただき、今後の商品開発に活かしていきたいと思います。

 

最終ノミネートの商品概要としては「出汁系が2品、乾燥系が2品、調味料系が2品、その他が2品」の8品です。

そのうち、最終ノミネートから認定された商品は「3商品」ほどでした(出汁系、調味料系、その他が各1商品ずつ)。

 

ちなみに、化学調味料不使用、保存料無添加をうたっている商品は「6品」ほどありました。

今の時代は「無添加・無着色」などだけでは商品特徴や差別化にならない、と実感しました。

 

また、どの商品も企画から完成まで数年かけて発売開始、となっているようです。

生半可な商品ではなく、じっくり作り込んで消費者の方々に受け入れていただける特徴や価値を生み出して世に出すことが不可欠、と改めて認識できました。

 

 

来年に再チャレンジして欲しい、というお声もいただいています。

今回の結果と比評をバネに「来年は必ずや認定を!!」と想いも新たに突き進んでいきたい気分です\(◎o◎)/!

 

 

いい刺激を受けました。

 

また認定コンテストに出品した際は、ご報告させていただきます(^^ゞ

晴れ間の続く世羅です。

 

ビルネ・ラーデンも梨の繁忙期に向けて、いろいろ画策中です。

いい形になればいいなあ、といったところです(*^_^*)

 

 

【料理マスターズブランド認定コンテストに参加】

2016年に「料理マスターズブランド」として認定された「なしのチャツネ」ですが、ご好評をいただいていて、主にビルネ・ラーデンの店頭やオンラインショップで販売中です。ホテルグランヴィア広島様の朝食時などでも、瓶ごとまるまるをディップ用としてご提供していただいているようです。ありがとうございますm(__)m

 

2016年にブランド認定された際のなしのチャツネの説明と認定式の様子

(なしのチャツネ、のテキストをクリックしてご確認ください)

 

※料理マスターズとは?※

農林水産省が平成22年度に制定した料理人顕彰制度ことで、正式名称は「農林水産省料理人顕彰制度」です。「料理マスターズ」は一般呼称で、顕彰された方々のことを指す場合と、制度そのものを指す場合があります。制度の実施主体は農林水産省です。

 

 

受賞した一流のプロの料理人の方々が集まって、出品された商品を審査して認定された商品が「料理人マスターズブランド」となります。なしのチャツネは、2016年の第4回時に認定されました(^_-)-☆

 

そして、なしのチャツネの製法をベースに新たな商品開発を続けて、このたび2018年に開催された「料理マスターズブランド認定コンテスト第6回関西大会」に新商品を出品しました。

 

こちらが出品した商品です。

 

 

容器は、なしのチャツネなどと同様のものを使いました(販売時には変更の可能性あり)。

さらに仮称で出品、と商品開発を優先して商品名が決定しないままので出品でした(^_^;)

 

 

結果は...無事に一次審査を通過!!!\(^o^)/

 

一次選考を通過して最終ノミネート(二次審査)にすすんだのは「8商品」。

2018年5月20日(日)に最終選考がありました。

 

 

結果は...次回のブログでご紹介しますヽ(^o^)丿

 

さて、審査結果はいかに?!

暦では春ですが初夏のような陽気のもと、来園者も増えてきました(^^)

 

世羅高原は、花も見ごろを迎えている品種もあって訪れる方が多くなっています。

ついで寄りもあるのでしょう、ビルネ・ラーデンで一休みしていただければと思います(^_-)-☆

 

【ホテルグランヴィア広島様 シェフの方々がご来園】

少し前の出来ごとですが、シェフの方々が視察に訪れてくださいました。

ホテルグランヴィア広島様で5月・6月に催される「広島農園 応援フェア」にちなんで、世羅までお越しいただきました。

 

以前から、農園オリジナル商品の「なしのチャツネ」をご提供しているお付き合いがあり、料理や朝食時のディップ食材としてご利用いただいています。

そうした関係で、今回の県内挙げての応援フェア(4農家が参加)でも、世羅幸水農園の梨をご利用いただけることになりました。

 

催事のPR用をかねてですが、農園の商品でご利用いただいている「チャツネ」や、今回の催し物のでご利用いただく「氷蔵庫梨」をご覧いただきました。

農園からも、しっかりアピールさせていただきました(*^_^*)

 

まずは、梨畑の前でご挨拶。

 

 

 

続いてシェフの方々と集合で記念撮影。

 

 

 

梨の枝ぶり、育ち方などを説明

 

 

 

続いて、収穫して保存している氷蔵庫梨の視察。興味津々です。

 

 

 

最後は、PR用に三者で「はい、チーズ!」

 

 

 

今回の催しものは、ホテルグランヴィア広島様をはじめ、JR西日本様、広島信用金庫様が携われて行われます。

サービス業、運輸業、金融業が一体となって大々的にPRして、広島の農家を盛り上げてくださいます\(~o~)/

 

ご期待に応えられるように、良質な食材をお届します(^O^)/

Categoryお知らせ

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしたか?

広島県の世羅町では道の駅などが賑わったようですが、今年の春先の高温で花の見ごろも早めに過ぎてしまっていたようで、、、

 

ビルネ・ラーデンでは「3・4・5日」でバザーを行いました。

梨やイチゴのジュース、しし汁などを提供させていただきました。ご来園いただいた皆様、ありがとうございましたm(__)m

 

 

【いちご狩り 残り1ヶ月を切りました】

ゴールデンウィークは、いちご狩りへ多くの方にご来園いただきました。

2018シーズンでは、最後の大入り、といったところでしょうか。ありがとうございます(#^.^#)

 

例年通りですが、ゴールデンウィーク明けでビルネ・ラーデンは落ち着きまくっています(@_@;)

とはいっても、イチゴの生育が落ち着くわけではなく、ハウス内はご覧の盛況です(^o^)丿

 

世羅幸水農園のいちごハウス内 1

いちごハウス内 1

 

5月10日の朝の時点でのハウス内です。

色づきも良くて、実もまだまだ大きく育っています。奥までずーーーっとイチゴがなっていますよ♪

 

 

世羅幸水農園のいちごハウス内 2

いちごハウス内 2

 

こちらは同じハウス内の別の列です。

ご覧のように、ハウス内はどこもイチゴがまだまだ元気ですーー!

 

いよいよ、いちご狩りも残り1ヶ月弱となってきました。

料金も最盛期に比べてお安くなっていますし、来園者もそこまで多くないのでゆっくりじっくり、気兼ねなく楽しめる穴場の時期です(^_-)-☆

大人(中学生以上) 1,500円

小学生 1,200円

幼児(4才以上) 700円

開始時館:10:00 ~、11:00 ~、14:00 ~、15:00 ~

※1日のうち、4回に分けて行います。

※30分の食べ放題です。

※詳細は「いちご狩りのご予約について」ページでご確認ください。

 

 

週末も余裕があるので、思い立ったら是非、ご連絡してみてくださいね~~♪

TEL:0847-25-0174(電話受付時間 9:30 ~ 15:30 まで)

 

 

お待ちしておりまーーす!!!