ビルネ・ラーデンのスタッフによる最新情報やここだけのお話をお届けします!

2018年5月

天候に恵まれた5月が早くも終わろうとしています。

そろそろ梅雨入りしそうで、来園者が少なくなる時期、店舗内であれこれ考えています( ..)φ

 

 

先週お伝えした「料理マスターズブランド認定コンテスト」ですが、最終ノミネート(二次審査)にすすんで最終選考が行われました。

 

 

【料理マスターズブランド認定コンテストの結果】

2018年5月20日(日)、担当部長が大阪に出向きました。

審査員は「料理マスターズ」を受賞された9名の料理人の方々(他に審査委員長が1名)。その前で、コンテストに出品した食品のプレゼンテーション(説明やPR)を行いました。

 

 

結果は・・・

 

 

 

 

認定ならず!!!

 

 

残念です((+_+))

 

 

【今回の出品した食品の比評】

・かなりの完成度の商品だが、あと一歩の印象。
・インパクトが少し足りない。
・ネーミングは再考した方が良い。
・是非、来年は再チャレンジして欲しい。

 

 

貴重なご意見をいただきました。ありがとうございますm(__)m

的確なご指摘や激励をいただき、今後の商品開発に活かしていきたいと思います。

 

最終ノミネートの商品概要としては「出汁系が2品、乾燥系が2品、調味料系が2品、その他が2品」の8品です。

そのうち、最終ノミネートから認定された商品は「3商品」ほどでした(出汁系、調味料系、その他が各1商品ずつ)。

 

ちなみに、化学調味料不使用、保存料無添加をうたっている商品は「6品」ほどありました。

今の時代は「無添加・無着色」などだけでは商品特徴や差別化にならない、と実感しました。

 

また、どの商品も企画から完成まで数年かけて発売開始、となっているようです。

生半可な商品ではなく、じっくり作り込んで消費者の方々に受け入れていただける特徴や価値を生み出して世に出すことが不可欠、と改めて認識できました。

 

 

来年に再チャレンジして欲しい、というお声もいただいています。

今回の結果と比評をバネに「来年は必ずや認定を!!」と想いも新たに突き進んでいきたい気分です\(◎o◎)/!

 

 

いい刺激を受けました。

 

また認定コンテストに出品した際は、ご報告させていただきます(^^ゞ

晴れ間の続く世羅です。

 

ビルネ・ラーデンも梨の繁忙期に向けて、いろいろ画策中です。

いい形になればいいなあ、といったところです(*^_^*)

 

 

【料理マスターズブランド認定コンテストに参加】

2016年に「料理マスターズブランド」として認定された「なしのチャツネ」ですが、ご好評をいただいていて、主にビルネ・ラーデンの店頭やオンラインショップで販売中です。ホテルグランヴィア広島様の朝食時などでも、瓶ごとまるまるをディップ用としてご提供していただいているようです。ありがとうございますm(__)m

 

2016年にブランド認定された際のなしのチャツネの説明と認定式の様子

(なしのチャツネ、のテキストをクリックしてご確認ください)

 

※料理マスターズとは?※

農林水産省が平成22年度に制定した料理人顕彰制度ことで、正式名称は「農林水産省料理人顕彰制度」です。「料理マスターズ」は一般呼称で、顕彰された方々のことを指す場合と、制度そのものを指す場合があります。制度の実施主体は農林水産省です。

 

 

受賞した一流のプロの料理人の方々が集まって、出品された商品を審査して認定された商品が「料理人マスターズブランド」となります。なしのチャツネは、2016年の第4回時に認定されました(^_-)-☆

 

そして、なしのチャツネの製法をベースに新たな商品開発を続けて、このたび2018年に開催された「料理マスターズブランド認定コンテスト第6回関西大会」に新商品を出品しました。

 

こちらが出品した商品です。

 

 

容器は、なしのチャツネなどと同様のものを使いました(販売時には変更の可能性あり)。

さらに仮称で出品、と商品開発を優先して商品名が決定しないままので出品でした(^_^;)

 

 

結果は...無事に一次審査を通過!!!\(^o^)/

 

一次選考を通過して最終ノミネート(二次審査)にすすんだのは「8商品」。

2018年5月20日(日)に最終選考がありました。

 

 

結果は...次回のブログでご紹介しますヽ(^o^)丿

 

さて、審査結果はいかに?!

暦では春ですが初夏のような陽気のもと、来園者も増えてきました(^^)

 

世羅高原は、花も見ごろを迎えている品種もあって訪れる方が多くなっています。

ついで寄りもあるのでしょう、ビルネ・ラーデンで一休みしていただければと思います(^_-)-☆

 

【ホテルグランヴィア広島様 シェフの方々がご来園】

少し前の出来ごとですが、シェフの方々が視察に訪れてくださいました。

ホテルグランヴィア広島様で5月・6月に催される「広島農園 応援フェア」にちなんで、世羅までお越しいただきました。

 

以前から、農園オリジナル商品の「なしのチャツネ」をご提供しているお付き合いがあり、料理や朝食時のディップ食材としてご利用いただいています。

そうした関係で、今回の県内挙げての応援フェア(4農家が参加)でも、世羅幸水農園の梨をご利用いただけることになりました。

 

催事のPR用をかねてですが、農園の商品でご利用いただいている「チャツネ」や、今回の催し物のでご利用いただく「氷蔵庫梨」をご覧いただきました。

農園からも、しっかりアピールさせていただきました(*^_^*)

 

まずは、梨畑の前でご挨拶。

 

 

 

続いてシェフの方々と集合で記念撮影。

 

 

 

梨の枝ぶり、育ち方などを説明

 

 

 

続いて、収穫して保存している氷蔵庫梨の視察。興味津々です。

 

 

 

最後は、PR用に三者で「はい、チーズ!」

 

 

 

今回の催しものは、ホテルグランヴィア広島様をはじめ、JR西日本様、広島信用金庫様が携われて行われます。

サービス業、運輸業、金融業が一体となって大々的にPRして、広島の農家を盛り上げてくださいます\(~o~)/

 

ご期待に応えられるように、良質な食材をお届します(^O^)/

Categoryお知らせ

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしたか?

広島県の世羅町では道の駅などが賑わったようですが、今年の春先の高温で花の見ごろも早めに過ぎてしまっていたようで、、、

 

ビルネ・ラーデンでは「3・4・5日」でバザーを行いました。

梨やイチゴのジュース、しし汁などを提供させていただきました。ご来園いただいた皆様、ありがとうございましたm(__)m

 

 

【いちご狩り 残り1ヶ月を切りました】

ゴールデンウィークは、いちご狩りへ多くの方にご来園いただきました。

2018シーズンでは、最後の大入り、といったところでしょうか。ありがとうございます(#^.^#)

 

例年通りですが、ゴールデンウィーク明けでビルネ・ラーデンは落ち着きまくっています(@_@;)

とはいっても、イチゴの生育が落ち着くわけではなく、ハウス内はご覧の盛況です(^o^)丿

 

世羅幸水農園のいちごハウス内 1

いちごハウス内 1

 

5月10日の朝の時点でのハウス内です。

色づきも良くて、実もまだまだ大きく育っています。奥までずーーーっとイチゴがなっていますよ♪

 

 

世羅幸水農園のいちごハウス内 2

いちごハウス内 2

 

こちらは同じハウス内の別の列です。

ご覧のように、ハウス内はどこもイチゴがまだまだ元気ですーー!

 

いよいよ、いちご狩りも残り1ヶ月弱となってきました。

料金も最盛期に比べてお安くなっていますし、来園者もそこまで多くないのでゆっくりじっくり、気兼ねなく楽しめる穴場の時期です(^_-)-☆

大人(中学生以上) 1,500円

小学生 1,200円

幼児(4才以上) 700円

開始時館:10:00 ~、11:00 ~、14:00 ~、15:00 ~

※1日のうち、4回に分けて行います。

※30分の食べ放題です。

※詳細は「いちご狩りのご予約について」ページでご確認ください。

 

 

週末も余裕があるので、思い立ったら是非、ご連絡してみてくださいね~~♪

TEL:0847-25-0174(電話受付時間 9:30 ~ 15:30 まで)

 

 

お待ちしておりまーーす!!!