ビルネ・ラーデンのスタッフによる最新情報やここだけのお話をお届けします!

梅雨、もう少しで明けそうですねー!

 

2017年の世羅は、梅雨がバッチリ?!きたので、果樹には恵みの梅雨となっています(^^)v

 

特に「梨」は、と~~っても順調で、ここ数年の中では一番の生長具合です。出来が厳しい年もありましたが、今年のように季節ごとの天候がはっきりしていると、しっかりと実をつけてくれます♪

 

今年の梨、ご期待くださいねヽ(^o^)丿

 

 

梅雨時のこの季節、農園からお届けできるのは「すもも(李)」です(#^.^#)

 

 

 

以前、すもも狩りをしていたこともあるのですが、今は販売だけです。栽培面積は減りましたが、その分、しっかりと手をかけて育てた すもも は、例年になく上出来です。

 

鳥よけのネットをかけたり、日あたりを考えながらの管理など、手塩にかけたすももは、天候にも恵まれて、平年より 大きく甘く 育ちました!

 

ハニーローザ という品種を主に販売しますが、早生(他より早く成熟)の品種で、農園では最も栽培面積が多い「すもも」です。

 

販売は「ビルネ・ラーデン」をはじめ、世羅の観光案内所でもある「道の駅世羅」をメインに、収穫量によっては「ええじゃん尾道」「四季園にしおおた」など、世羅や尾道のアンテナショップでも販売をします(^^ゞ

 

2週間で収穫が終わって、売り切れ御免!の果実なのでお早めにどうぞー♪ ネットや出張販売などはなくて 店頭のみで販売 です(^u^)